名無し文学部@774Netz

アニメの感想評価を付けます

B! ゴロビシャ ネメシスの使い魔

読書について知るにはショーペンハウアーの本を読もう

読書について ショーペンハウアー 人生を読書についやし、本から知識をくみとった人は、たくさんの旅行案内書をながめて、その土地に詳しくなった人のようなものだ。 ショーペンハウアー 「反復は勉学の母である」。重要な本はどれもみな、続けて二度読むべ…

「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」って名作すぎないか?

ネルフ虐殺から弐号機の超作画 うつくしい… 異形な巨人たちが殺しあうシーンは神話の世界のような偉大さ、逞しさ、美しさを感じます。 あんなに戦闘中のGを感じる映像は初めてですね。自分も引っ張られるようだった。 宮村と緒方の叫び こっちまで痛みが伝わ…

干支の性格と特徴とは?干支の相性関係

干支の性格と特徴とは? 子(ね)・ 丑(うし)・ 寅(とら)・ 卯(う)・ 辰(たつ)・ 巳(み)・ 午(うま)・ 未(ひつじ)・ 申(さる)・ 酉(とり)・ 戌(いぬ)・ 亥(い) それでは、それぞれ干支の性格や特徴についてみて行きましょう。 それぞ…

ブサイクに生まれると人生終了するという事実「反出生主義」のススメ

ブサイクに生まれると人生終了 なんか、理不尽だけど、こればかりはどうしようもないわ。 いやいや、人は見た目じゃないよと口では言っているけれど、じゃあイケメンに告白してみてください。多分振られますよ。 イケメンはかっこよくて優しいけど、ブサイク…

映画から読み取る令和の世の中「経済格差」が人々の苦しみに

令和に流行った映画 『パラサイト』 『ジョーカー』 『家族を想うとき』 『万引き家族』 と並べると 今世界の映画界において最大のテーマは LGBTでもAIと人間野感系でも地球温暖化でもなく「経済格差」ですね。 とにかく、経済格差がひどい。 それだけ多くの…

「かくいう私も童貞でね」はフェミニズムとも通ずるルサンチマン

9課の分析で、発症条件は(1)「五月革命」に身を投じた思想家、パトリック・シルベストルの著書「初期革命評論集全10巻」を読んでいること、(2)その初期革命評論集の幻の11冊目「個別の11人」を探し出して読んでいること――であることが分かります。 ただ…

江戸時代の物価表を見ると色々と面白い

江戸時代の物価表 江戸時代の前・中・後期頃と平均貨幣価値の物価基準に基づいて換算しているらしい 小判とか銭で換算し、当時の日本の金銀銅の保有量と今の日本の貨幣を金銀銅に直して比較する。 同じ小判でも金の採掘量が関係するから、時代によって高かっ…

目の見えない人は世界をどう見ているのか

読んだ。とても面白いです。「多様性を尊重することで社会が豊かになる」という言説に対して、今まで私は理解はできるけど腹落ちしきっていない感じだった。けど、腹落ちした。全体的にとても丁寧に書かれていて、そこも好き。

マンデラエフェクトとは?

1994年、南アフリカ共和国初の全人種選挙で一票を投じるネルソン・マンデラ。その後同国大統領を務めたことは世界的に有名である。ところが2000年代後半に至り、「マンデラは1980年代に獄中死した」という誤った記憶を持つ人が少なからず存在することが確認…

オタクは男から女の時代になったな東京ミュウミュウまさかの男性化

東京ミュウミュウがまさかの男化 えぇ…困惑 東京ミュウミュウとは? 左の緑から スナメリ ゴールデンライオンタマリン イリオモテヤマネコ ノドジロルリインコ ハイイロオオカミ のDNA(絶滅危惧種)が入ってる フリルにケモ耳、尻尾 真ん中ピンク 可愛い武器 …

ファミ通のレビューで40点満点を取った作品一覧

40点満点作品 メタルギア ゼルダの伝説時のオカリナ ソウルキャリバー ベイグラントストーリー ゼルダの伝説風のタクト ニンテンドッグス FF12 スマブラX メタルギア4 428 ドラゴンクエスト9 モンスターハンター3 ベヨネッタ newスーパーマリオブラザーズWii…

エヴァンゲリオンもAKIRAも実は同じストーリーだった!?

エヴァンゲリオンとAKIRAの共通点 世界で最も偉大なSFアニメーションの中にエヴァンゲリオンとAKIRAがあります。 驚くべきことに両者には様々な共通点があります。その独自の表現手法や非常に精巧に作られた世界観、ストーリー。 1つ1つを知れば昔の日本の…

幸せ恐怖症の典型例?加護ちゃんの人生は不幸すぎる

幸せ恐怖症とは 幸せ恐怖症とは、幸せになることに対して強い恐怖や抵抗を感じる心理を言います。 幸せ恐怖症の人は、恋愛や仕事上の成功など、本来なら喜ぶべき状況をみずから手放そうとしてしまう特徴があります。 これは、はたから見ると意味不明な行動に…

ハニワの魅力に迫る!動物型のハニワ

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1910/27/news003.html 企画展「あにまるず ANIMAL × Zoo ―どうぶつの考古学―」では他にも、猫の肉球の跡がはっきりと残った古墳時代終末期の須恵器や、くるりと巻いた尻尾がかわいい犬のはにわ、弥生時代前期のクマ…

自由意志はないのかもしれないが、あった方が都合が良い

リベットの実験 現在では生きたままの脳を研究することが可能になってきており、『意志決定の「機構」』が働いている様を観察することができる。 この領域における重要な実験が1980年代にベンジャミン・リベットによって行われた。任意の時間に被験者に手首…

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。